プロフィール

ふらむ@桜

Author:ふらむ@桜
UO桜シャードをメインに、イベント、お洋服づくり、内装、酒場まったり・・・etc スキーなことをしつつ、のんびり過ごしてます♪

コチラは、そんなUOふらむの日々の出来事をまったり綴っております。
イベント関係記事は、画像多めで重くなるかもしれません。。。
リンクはフリー、Welcomeでっす!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク
最新トラックバック
Copyright
ウルティマオンライン日本公式

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/orother countries. All rights reserved.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
ドーン女王&オルスさんの墓碑銘決定~桜EMイベント
コチラも少し前の日記になります。m(__)m
4月16日(土)21時から、桜シャードのドーン女王とオルスさんの墓碑銘を決めるEMイベント
Meet&Greet
が、桜EMホールで開催されました。

★桜EMサイト掲載情報★
ドーン女王とオルスの墓碑銘を募集します
Meet&Greet開催のお知らせ 
ドーン女王と夫オルスの墓碑銘の原案 

ドーン女王とオルスさんの悲しい結末後、桜シャードのふたりのお墓に供える墓碑銘の公募が
桜EMサイトで行われてました。
応募作品をベースに、皆でアレンジ考案を加えて、墓碑銘を完成させよう~ということで、
この夜、Meet&Greet開催。
震災で半月くらい日程が延期になっての開催。どんな雰囲気になるのかな。

桜EMホール
ニジェルムの桜EMホール
桜トラメル、ニュジェルムの東側にあります。六分儀座標: 37o 32′N, 172o 32′E
(Tブリ1銀前に直行ゲートあり)

桜EMホール 展示された墓碑1
中に入ると、既にEM猫又さんがスタンバイ。
応募作品が墓碑に刻まれて、ずらっと展示されていました。

猫又さんの進行でスタート。

まずは、会場にいらっしゃってた作者さんから、作品のコンセプトなどについて発表があります。
墓碑銘 作者さんの発表
うんうん。自ら剣を持ち、冒険者を引っ張って突撃していく姿、じっと王座に座ってるだけではない強さ、
そして、ちょっとしたやり取りの中に垣間見えたかわいさがココロに残ります。
チャーミングなドーン女王、大好きだったなぁ。。。しみじみ
オルスさんの墓碑銘については、どう書いたらいいか迷ったというお話で、
表立つことが少なく、最後に妻のドーンさんを刺してしまった彼に、どんな言葉を贈るべきか
迷う気持ちはとても同感でした。

会場に来られなかった作者さんも多かったので、ここからは、猫又さんが作品紹介しつつ、
EMサイトに掲載されている応募7作品をみんなでじっくり再読。

投票箱が設置され、それぞれ、いいと思った作品に投票します(複数投票可でした)。
みんな、「○番のココがいいなぁ~」とか、いろいろ語り合いながら、じっくり
時間を掛けて投票していましたね。

投票結果が集計され、最多得票となったのが、エントリナンバー4番!
<以下、EMサイトより転載です>
------------------------------------------------------------
◆4番
【ドーン女王】
春に農家の娘として生まれ
夏に八徳の戦士として育ち
秋に女王として大地に希望をもたらし
冬に妻として愛を貫いた
愛情深き妻ドーンここに眠る。

【オルス】
朝に慈悲の心を持って生まれ
昼に武勇をもって戦い
夕に誠実さをもって畑を耕し
夜に献身をもって妻に尽した
愛情深き夫オルスここに眠る。

【作者コメント】
個人的にこのふたりは、他シャードのような『女王とその夫』ではなく
桜では『愛しあった夫婦』として葬ってあげたいと思います。

------------------------------------------------------------
桜EMホールに墓碑銘展示

春~冬の季節で現わされたドーン女王への言葉、そして、朝~夜で表現されたオルスさんへの言葉、
ドーン女王の「八徳の戦士として・・・」→オルスさんの方で各「徳」を使う
この対比と構成が見事、という声が会場からも上がっていたような。
作者コメントにも、ふらむ的には共感するところが大きかったです。

この作品をベースに、ここをこうすればもっとよくなる?といった参加者からの意見をまとめて、
みんなで決定しましょう~という流れに。

参加者からは、「ドーン女王→このまま決定でOKじゃないかな?」
「オルスさん→八徳を活かしつつ、「武勇を持って戦い」というところを
 農夫だった彼に合うように変えてみたら?」
といったような意見が出されて、オルスさんの方をみんなで少し考えてみることに。

・・・っというあたりで、「ガチャッ」とホール後ろのドアが開き・・・
入ってきたのが、4番の作者 タルトさん
絶妙なタイミングでの登場に、思わず「作者さんキター」と、猫又さんにお知らせしてしまいましたw
今きたばっかりで、何がなんだか、頭の上に「???」がいっぱい飛んでるのが見えるタルトさん
早速、猫又さんに呼ばれてステージ上へ!
ホント、この流れ、びっくりだったと思います。。。ごめんなさい、タルトさん!^-^;

タルトさんから作品コンセプトをお聞きしつつ、みんなでアレンジを考案・・・
オルスさんの方の「昼に武勇を持って戦い」のところをどう置き替えるか、ココに意見があれこれ出るものの
なかなかまとまらず、みんなで考え込んだり・・・
「農夫だったオルスさん」という設定によりピッタリくるように、考えていきます。
オルスの墓碑銘をみんなでアレンジ
いいカンジにまとまってきました!

ん・・・あれっ!?なんか1文字多い気がする~。。。ゴシゴシ... Σ(゚ω゚)

「にに」ってなってますね!w
お直しできません!?
途中のお直しは出来ないそうで、全消しで修正!

ということで、オルスさんの墓碑銘も決定して、猫又さんの得意技「ステージ引っ張り上げ」wで、
タルトさんが壇上へ!
墓碑銘決定!
あぁ~・・・オルスさんの方が撮れてなくて、SSはドーンさんのです!(;´Д`A ```

決まった墓碑を、ふたりのお墓に供えに行きましょう~ということで、猫又さんのゲートをくぐって現地へ!
ふたりの御墓へ墓碑を供えに

お墓に到着してみると、たくさんのお供えの食べ物や飲み物が!
猫又さんが準備されたものではなく、プレイヤーのどなたかが、今夜のイベントに合わせて飾ってくれたもの
のようでした。ありがたいですね~。
討論会でちょっとお腹がすきかけていた ふらむ。思わず・・・
お墓にはたくさんのお供えが・・・
た、食べちゃいました!ゴメンナサイ!(´・ω・`)

ふたりの墓碑を設置します。
ドーン女王の墓碑
【ドーン女王】

オルスさんの墓碑
【オルスさん】

お墓の前で、みんなで・・・
お墓前で歓談

いいイベントでした

うんうん。いい作品をベースに、みんなで考えてまとめた墓碑。
桜シャードオンリーの、ふたりへの最後のはなむけになりましたね^-^
あったかい気持ちになれる、いいイベントでした。猫又さん、作者の皆さん、参加者さんたち、ありがとう~!

・・・っと、ほんのりムードのところへ・・・
健全シャード・・・?
猫又さんから意味深な発言がっ!?^-^;
ぢつは、EMホールでオルスさんの墓碑の言葉を考えてる間に、いろいろとオトナな発言が
飛び交ったりしていたのですが・・・
その辺は、参加者の皆さんの胸の中にしまっておきましょうw

このとき、参加者のみんなが持ち寄ったお花(銘なし)を、猫又さんが二人のお墓に供えてくれることになりました。
翌日、早速「飾られてるよ~!」というお知らせをお友達からもらって、深夜に行ってみると・・・
二人のお墓にお花が飾られました
キレイ~~*:.。☆..。.(´∀`人)

みんなで贈った墓碑とお花に囲まれた、ドーン女王&オルスさんのお墓。
桜シャードに、また一つ、外せない場所が出来ましたね。

このイベントに参加できたことで、個人的になんとなく”もやっと”していた、
オルスさんへのちょっぴりフクザツな気持ちも、スッキリしたような気がします。

ありがとうございました!&みなさん、おつかれさまでした!^-^


最後に・・・
ドーン女王さまを偲んで1枚ぺったし。
昨年夏のオリジンで、冒険者を引っ張って戦うドーン女王さま。この時の姿が今も鮮明です。
オリジンで戦うドーン女王

スポンサーサイト

イベントへ行こう♪  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。